Skip to content

創業100周年記念 SEED ブラックレーダー2015

青いスリーブ(ケース)に入った定番の消しゴム「Radar(レーダー)」。

このレーダーを製造している株式会社シードは、昭和 33 年に特許を取得すると、世界に先駆けてプラスチック消しゴムを発売し、その後も修正テープを発明するなどしているようです(シードの歴史は「レーダー ニッポン・ロングセラー考」に詳しく書かれています)。

先週、ようやく入手したのは、シードの創業 100 周年を記念して限定発売された「ブラックレーダー 2015」です。

Black Radar,ブラックレーダー10 月のはじめにブラックレーダーが発売されたことを知り、通勤途中にあるハンズやロフトを回りましたが、見つけることができません。そして、半ば諦めかけていると、東京へ出張した会社の後輩が 2 つも買ってきてくれました(ありがとう!)。

真っ白な消しゴムは、見慣れた青いスリーブではなく「Radar」の文字が金色に輝く黒いスリーブへ収められているので、スマートであり高級感もあります(100 円ですが)。何だか使うのはもったいないですが、2 つあるのでひとつは最後まで使い切ろうと思っています。

やっぱり「限定」の文字には弱かった…

LINEで送る
Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。