Skip to content

Stationery0111 Posts

京都で文房具を買う

先週末は、出張のついでに京都まで足を延ばし、祇園祭の「山鉾巡行」を見に行きました。最大の見せ場とあって、祇園も四条も大賑わいでしたが、たまたま「辻回し」を目の前で見られるなどラッキーでした。

その日のうちに名古屋へ移動する必要はありましたが、せっかくなので京都ならではの文房具を買うべく、時間の許す限り四条周辺の文房具屋を巡ることにしました。

Leave a Comment

BIC クリスタルボールペン 50 周年アニバーサリーモデル

先月末の出張の際、待ち合わせの合間に東急ハンズをブラブラしていると、BIC 製品コーナーに置かれたキラキラと輝くボールペンが目をひきます。

普段から BIC オレンジボールペンを使っていますし、見るからに限定商品だったので、悩むことなく買ってしまいました。

Leave a Comment

文具・紙製品展(ISOT 2016)に行ってきました

昨日は「文具・紙製品展(ISOT)」へ行ってきました。最終日だったこともあり、会場である東京ビッグサイトは大勢の人で賑わっていました。

本来はバイヤー向けの展示会ですが、最近では私のような単なる文具好きという来場者も多いようで、展示の仕方もそれに合わせて変わってきたように感じます。

Leave a Comment

洗練されたデザインの消しゴム GRAPH×SEED「Gレーダー」

文房具売り場を歩いていると、見慣れたような…でも初めて見るような…そんな消しゴムが目にとまりました。それは、クリエイティブ集団 GRAPH と SEED のコラボ製品である「G シリーズ」です。

Leave a Comment

Happy Hacking Keyboard ~ カラーキートップを装着

以前書いたように、会社では少し贅沢をして Happy Hacking Keyboard を使っています。私と同じように、お気に入りのキーボードを使っている同僚は何人かいるのですが、それらの中に、CTRL(コントロール)キーの赤いものがありました。

Leave a Comment

「吾輩は猫であるノート」と夏目漱石が愛用した「漱石山房原稿用箋」

神奈川近代文学館の特別展「100 年目に出会う 夏目漱石」にて、漱石が使っていた手帳や直筆原稿が展示されると聞いていたので、近くを通ったときに立ち寄ってみました。

ただし、ここに書くのは展示物のことではなく、会場出口の売店で買った漱石関連の文房具のことです(笑)。

Leave a Comment